すぐに利用できるホームページ作成サービスは?おすすめのサービス比較

すぐに利用できるホームページ作成サービスは?おすすめのサービス比較

ブログで情報発信をしたい、ネットショップを立ち上げて自社製品を販売したい、自社をアピールするために、企業の紹介ページを作りたいなど、ホームページには色々な目的があります。

ホームページを立ち上げるには、様々な準備が必要で、それにはデザインなどの決定、HTMLなどのファイルの作成、レンタルサーバーの用意など、実に様々なプロセスがあります。

ホームページのことを何も知らない人が一からホームページを作ろうとすると、難しくて途中で挫折してしまうかもしれません。そこで本記事では、ホームページ作成のおすすめサービスを紹介します。

ホームページ作成サービスのメリット

ホームページ作成サービスには、PCが触れる程度のスキルでも、簡単に作れるサービスや、プロも使っているサービスまで多岐に渡っています。

簡単にホームページを作成したい場合、ホームページ作成サービスには非常に多くのメリットがあります。

ホームページ作成サービスでチェックしたいポイント

無償か有償か?

ホームページ作成サービスの中には、無償で提供しているサービスと有償で提供しているサービスがあります。

情報提供程度のサイトであれば、無償で提供しているサービスでも良いのですが、商用利用での利用の場合、ほとんどのケースで有償サービスになります。

最近は無償で提供しているが、一部有償のサービスが主流となっており、どこまで無償で利用できるか、どこからが有償かも重要です。

容量

容量が少ないと、高画質の写真や動画などをアップロードすると、許容量を超えてしまう場合があります。

そのような場合、テキスト中心のサイトにしたり、画質を落として制作することになります。きれいな画像をアップロードしたいのであれば、容量はたくさんあった方が良いでしょう。

独自ドメインが利用できるか

サーバーを要するホームページ作成サービスは、独自ドメインも必要となる場合が多いです。

しかしサーバーが不要な場合も、独自ドメインが利用できるかというポイントは重要です。

独自ドメインが利用できないと、SEO的な評価では不利になることが多いです。

お試し的にホームページを作るのであれば、独自ドメインが使えなくてもあまり問題にはなりません。

しかし情報提供や商用利用などでも、本格的に運用しようと思うのであれば、独自ドメインが使えるサービスをおすすめします。

テンプレートが充実しているか

簡単にホームページを作成したいというような場合、テンプレートの充実度は重要な要素です。

テンプレートが不足してしまっていると、作りたいイメージのホームページが作れなくなってしまい、どこかで見たことがあるようなホームページになってしまいます。

個性的なホームページを作成したいのであれば、テンプレートが充実しているサービスの方がおすすめです。

ホームページ作成サービスを比較してみた

Jimdo

jimdo
Jimdoは、日本国内で認知度が高く、ホームページが作れると評判のホームページ作成サービスです。

分かりやすくて、カスタマイズも容易なテンプレートを揃えていることや、スマートフォン用のアプリがあるので、ホームページを作成した事がない方でも、またパソコンを使用せずにホームページ作成ができるほどです。

Jimdoでは無料でもサービスの利用が可能になっています。

商用利用もできるものの、無料の場合は保存できる容量が小さく、Jimdoの広告も表示されます。商用利用で広告収入を考えているのであれば、有料プランをおすすめします。

今やパソコンがなくても仕事ができる時代なので、スマートフォンだけでホームページを運用したい方には、Jimdoがぴったりです。

Ameba Ownd

Ameba Ownd
Amebaブログの運営で有名な、サイバーエージェントが提供しているホームページ作成サービスがAmeba Owndです。

今のところ無料プランのみの提供ですが、商用利用可能であり、アメブロとの連携やTwitterやInstagram など、SNSとの連携にすぐれている点が非常に魅力です。

ただし、無償プランしかないAmeba Owndでは、独自ドメインが利用できず、ホームページ容量が小さいというデメリットもあります。

そのため、AmebaブログとAmeba Owndを連携して運用をしてそのデメリットを補うと良いでしょう。

Stores

Stores
ネットショッピングなどのECサイトを作成したいのであれば、Storesがおすすめです。初期費用や月額費用が無料で開始できるようになっています。

テンプレートは1つしかないものの、カスタマイズによって、独自色を出す事も可能です。

無料の場合は商品が5点までしか出せないというデメリットはあるものの、メールマガジンやSNS連携や、ダウンロード商品の販売も可能です。

ネットショップを試してみたいというニーズには、Storesが非常にマッチしたサービスと言えます。

ペライチ

ペライチ
1ページでいいから、ホームページを作って公開したいという場合にぴったりのサービスがペライチです。初心者向けに非常に簡単にページ作成が出来るような仕様です。

会員登録をしたら、好きなテンプレートを選び、テンプレートを少しカスタマイズして、装飾や文字を入力するだけで公開できるほど、手軽になっています。

独自ドメインなどは有償プランで利用可能となっており、最も高額のプランであれば、決済サービスも使えます。

ペライチはJimdoを超えるほど、簡単で操作性に優れたサービスです!

WordPressを利用した運用と他ホームページ作成サービスでの運用の違い

WordPressはホームページ作成サービスで最も使われているブログツールです。

WordPress自体は無償で使えるようになっており、テーマも非常に豊富です。有償のものであれば、SEO対策などに優れたテーマも多数あります。

テーマだけでなく、プラグイン(拡張機能)が無数にあり、プラグインを使いこなすことで、紹介ページの作成、ブログの運用、ネットショップも会員向けサイトも作れるほど、その守備範囲は非常に広いものがあります。

反面、サーバーや独自ドメインはあなた自身で運用する必要があります。

すぐにホームページを公開したい、短期間のビジネスを実施したい場合は、ホームページ作成サービスのようなサービスでも問題ありません。

しかし長い目で運用を考えるのであれば、独自ドメインはもはや必須であり、レンタルサーバーを借りることによって、規模に応じた拡張も容易です。

WordPressは利用者数が多いため、少し検索すると作成方法が書いてあるウェブサイトがたくさんあります。

本格的に学ぶことで、非常に高度なホームページも作れるので、本格的なホームページの運用をお考えであれば、WordPressを利用することをおすすめします。

WordPressを利用するならレンタルサーバー選びが重要

WordPressを利用するのであれば、レンタルサーバーと独自ドメインが必要となります。

独自ドメインは、サービス内容はもちろんですが、初期費用や維持費で会社を選んでもあまり問題ないものの、レンタルサーバー選びに失敗する大変です。

レンタルサーバー選びでお悩みであれば、JETBOYサーバーをおすすめします。JETBOYサーバーは、SEO対策で重要とされているサーバーレスポンスが、最も低料金プランでも非常に高いのが特徴です。

また、利用者数が増えた時のアップグレードも簡単に出来るというのもポイントです。

レンタルサーバー選びで迷うようなら、ぜひJETBOYサーバーを検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です