【ワードプレス】プラグインの使い方と3つの初心者失敗あるある


ワードプレスを使ってブログやサイトを構築していく際に、是非活用したいのがプラグインですね!

プラグインとは、ワードプレスに「特定の機能」を付け足すものです。

プラグインの多くは無料でワードプレスに追加・使用することが出来ますが、初めて使う方は

・プラグインってどうやって使うの?

・そもそもプラグインって何?

・プラグインを使う上で知っておくべきことは?

など、色々な疑問がわくと思います。

この記事ではそんな「ワードプレスをこれから使い始めるタイミングで、プラグインの使い方について調べている方」に向けて、初心者がやってしまう危険な失敗事例を3つご紹介します。

プロのワードプレス講師のアドバイスを活かして、あなたもプラグインを使いこなしてください!

登場人物

 取材スタッフ

 現役ワードプレス講師のFさん

プラグインって何ですか?

 今日はよろしくお願いいたします

 よろしくお願いします。

 今日は「ワードプレスを初めて使う人で、プラグインの使い方が分からなくて調べている」という人が、よくハマりがちな失敗や、見逃しがちな落とし穴について伺いたいと思います。

 これ、そもそもプラグインって何っていうレベルの人ってことでしょうかね?

 そうですね。初めてプラグインという言葉を聞いた、という段階の方です

 なるほど。ワードプレスがいいって話は他の人から聞いていたり、ネットで知ったんだけど、どうもプラグインというものを使いこなす必要がありそうだ、って感じの人ですね。

 ちょっとネットでワードプレスとかを検索すると、バンバン出てくるじゃないですか。プラグインという言葉が。え、何それ?なんか分からないけど便利そう。でも使い方分からないな、という人は結構いるんだと思います。

では先に、プラグインにまつわるよくある3つの失敗事例をみてみましょう。

ワードプレス初心者がやりがちなプラグインの使い方3つの失敗事例

1)危険なサイトから非公式のプラグインをインストールしてしまった!

プラグインディレクトリには、WordPressの公式サイト(wordpress.org)によって安全性が確認されたプラグインが登録されています。これらは一般的に公式プラグインと呼ばれ、基本的に無料で利用することができます。

公式プラグインの他にも、ウェブ制作業者などが販売する有償のプラグインや、個人サイトなどで無償公開されているプラグインなどもあります。しかし、こうした非公式プラグインの中には、ウイルスなど悪意のあるプログラムが仕組まれている場合もあるので注意が必要です。

引用:プラグインの使い方(インストール・有効化)

2)インストールしたけど、有効化し忘れていた!

WordPressのプラグインを利用するための主な手順は、次の通りです。

プラグインをインストールする
プラグインを有効化する

まず、WordPressのシステムにプラグインを導入(インストール)し、次に使える状態にする(有効化)という流れです。

引用:プラグインの使い方(インストール・有効化)

3)使うには設定が必要だということを知らなった!

プラグインによっては、インストール・有効化した後に設定が必要な場合があります。

設定画面は、[インストール済みプラグイン]ページにリンクが表示されます。さらに、管理画面のメニューに追加されるものもあります。たとえば、お問い合わせフォーム作成プラグイン「Contact Form 7」の場合、管理画面左側に「お問い合わせ」メニューが加わります。

引用:プラグインの使い方(インストール・有効化)

現役講師に聞いた!初心者がプラグインをうまく活用するコツ

 どれもありがちな失敗事例ですね。初心者の方は、プラグインはどういう風に使っていくとよいでしょうか?

 ネットで「ワードプレス初心者が必ず入れとくべきプラグイン10選」とかよくありますよね。そういうのに書いてあるプラグインをまずは試すといいかと思いますね。
それで10個くらい入れてみると、まずはプラグインってどうやってインストールするの?とか、どんなことをしてくれるものなの、ということが感覚としてわかるようになると思います。
私が初心者を見ていてよくあるのが、プラグインを入れるのが怖いっていう人が結構います。

 なるほど!

 プラグインを入れて動かなくなったらどうしようって言うんですよ。
私からすれば、そんなの入れておかしくなったら、削除すればいいじゃん、って思うんですけどね。
たぶん、慣れてないから怖いんだと思うんですよ。

 確かに

 だから、最初に入れまくって、遊びまくって、削除しまくって慣れておくのをお勧めしています。

 分からない⇒怖い⇒触らないみたいな感じになるということですね

 そうそう。
どうせただなんだから、入れまくってもいいはずなんですけどね。

 失敗あるある:怖くなって入れられない

回避策としては、どうせタダだし、入れて変になったら削除すればいいから、最初はお勧めのものとかをいくつか入れたり消したりしてみよう!ということですね

他に、よくある失敗とかってありますかね?

 プラグインでありがちなのは、同じようなプラグインを入れちゃうってやつですかね。
SEO対策のプラグインとかっていくつかあるんですけど、それを片っ端から入れちゃって、ページが滅茶苦茶になっちゃうとか。

 確かに、色んなサイトでそれぞれお勧めされていて、どれがいいのか分からなくて全部入れました、という風になりそうですね

 なので、同じような目的のプラグインは一つにするということは心がけておいた方がいいですね。

 どちらがいいの?と迷った時はどうするのがおすすめでしょうか?

 使いやすい方にすればいいと思います。 ネットでよくお勧め記事がありますが、それも結局はその記事を書いた人の主観が大きいと思うので、似たような内容のプラグインなら使いやすさで選んでも大丈夫だと思いますよ。

 両方使ってみて、自分なりに使いやすいなと思ったものでいいという感じですかね

 そうですね。

 失敗あるある:同じような目的のプラグインをたくさん入れてしまい、ページがめちゃくちゃになっちゃう!

回避策としては、同じような目的のプラグインを1つに絞って、迷ったら両方使ってみて使いやすさで選ぶ。というお話でした。

Fさん、貴重なお話ありがとうございました!

 

まとめ

今回の記事では、ワードプレスをこれから使い始める方向けに、プラグインの使い方やよくある失敗事例あるあるをご紹介しました。

私もワードプレスでブログを運用していますが、今回この記事を寄稿させていただいた株式会社ライムテック様のJETBOYレンタルサーバーを調べてみて、安さと性能の良さに震えました。。震

レンタルサーバーはどんどんスペックが良くなっていますね。しかし、低価格なのに驚きのスペック!!JETBOYレンタルサーバーは、そんなに広告などで露出をしていない分、ものすごくサービスの品質に投資をしているので良いと思います。

企業向けやビジネスでワードプレスを活用する予定の方は、間違いなくお勧めですよ。要チェックです★

 

シルエット画像出典:

https://www.silhouette-ac.com/detail.html?id=112905&ct=&n=&sw=%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3

https://www.silhouette-ac.com/dl_info.html?id=112910&sw=%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3


この記事を書いた人
ワードプレスでビジネスサイトやメディアなどを複数運営しています。WEBライターのじゃんです。ワードプレス歴5年。プラグインの使い方が分からず、大量に必要無いプラグインを入れて収集がつかなくなったり、怪しいプラグインを入れてしまったり・・・など、この記事で紹介した失敗をほとんどすべて通過してきました。あなたはそんな無駄な時間を過ごさないように、この記事を活かしてくださいね。