wordpress(ワードプレス)無料レンタルサーバーをおすすめしない理由6選


wordpressがブログを始めるならいいよ!と進められはしたものの、レンタルサーバーを借りたり、ドメインを取得したり、意外と費用がかかるからどうしよう、と悩む人が多いようです。

そして、必ず、無料のものはないの?と聞かれます。

無料でも良いものはあるのですが、いろいろな観点から、無料のものをおすすめしないのには理由があります。

そんな、wordpressを使うのに、無料レンタルサーバーをおすすめしない理由を6つ集めてみました。

無料を検討されている方にはぜひ読んでいただき、参考にしていただきたいと思います。

登場人物

 取材スタッフ

 現役SEのMさん

レンタルサーバーは無料で借りられる?

 レンタルサーバーって無料で使えるんですか?

 無料で使えるのもありますよ。
よくあるのが、無料の代わりに広告が表示されるっていうパターンですね。

 あ、なるほど
広告モデルで一応収益をあげているんですね
それだと、わざわざレンタルサーバーにする意味が無いような気もしますが・・・

 まぁ、広告は出るものの、ワードプレスが入れられたりするので、まずは練習用につかうというのはありかもしれないですね。

 では先に、無料レンタルサーバーのよくある失敗事例を見てみましょう。

 

【wordpress】無料レンタルサーバーをおすすめしない3つの理由理由

1)独自ドメインを使えない場合がある

無料サーバーの場合、サーバー会社所有のドメインのサブドメインや、下位ディレクトリになることが多いです。サーバー会社がつぶれたり、吸収合併されたりすると、
ドメインそのものが使えなくなったり、ドメインの強制的な変更にも文句は言えません。

引用:無料サーバーのデメリットとは?

2)自動広告が入ってしまう場合がある

レンタルサーバーは無料で提供しているサービスもあるが、その場合は、提供している会社の広告が自動で入ってしまったり、商用利用が禁止されるなどの制約があることが多い。

引用:レンタルサーバー比較 – おすすめサービスと必要な知識を詳しく説明。

3)検索結果で不利になる可能性もある

 

言い換えると、2段階の戦いを強いられるということです。他の10万のユーザー(100万ページ)との戦いに勝ち抜き、上位表示の戦いに勝ち抜いて、初めて閲覧者が自分のウェブサイトを訪問してくれます。

引用:無料レンタルサーバーの短所と長所

 

初心者が陥りやすい無料サーバー失敗あるあるとは?

 独自ドメインが使えないなら、無料のブログサービスでもよさそうですね。わざわざワードプレスを使用して無料サーバーにする意味を感じません。そもそも、月に1000円以下でJETBOYさんみたいな高スペックのサーバーが借りられる時代なのに・・・

 そうですよね。無料のものはあくまでもお試しという感じで、自分のちゃんとしたサイトを持ちたいなら、やめておいた方がいいでしょうね。

 とにかくできるだけ無料で!という感覚なんでしょうか

 そうだと思います。 注意したほうがいいのは、ドメインや広告がでるだけではなくて、容量が少ないとか、アクセス数が限られているとか、問い合わせができないとか、ちゃんと使おうと思うとネックになることも多いので確認してから使った方がいいですね。

 そうですよね
結局本格的に運用するとなると、すぐに有料にアップグレードしなくてはいけなくなりそうです
本当に作って寝かせておくだけとか、名刺代わりで作るならわざわざワードプレスにする必要もないのではないですか?
色々と、WEBサイトを手軽に作れるようなサービスはありますよね

 ありますね。名刺代わりだったらペライチとかで十分ですね。あれも無料ですし。

 やはりページをたくさん更新したり、コンテンツを入れていったり、アクセスアップやSEO対策などを考えたときにワードプレスが活きてくると思いますので
せっかくワードプレスでサイト運用を検討しているなら、数百円は投資してもよいのかなと私は感じますね
どちらにしろ、ドメインの費用などもかかりますし

 ほんと、そのとおりですね。

 それにしても、JETBOYさんは本当にこだわっていますよね
相当コスパが良いように感じます。見てたら乗り換えて試したくなります(笑)

 私も試してみたいですね。速度にも相当こだわっているみたいですからね。

 こういうレベルで月に1000円切っているというので、相当コスパが良い買い物ですから、是非無料といわずワードプレスを運用していくつもりなら有料のレンタルサーバーで!

 

まとめ

今回の記事では、ワードプレスを無料レンタルサーバーで運用しようとしている方向けに、失敗事例をご紹介しました。

しっかりサイトの土台となるサーバーやドメインにお金をかけると、投資感覚も出るのでWEBサイトの運用にも力が入ります。

とはいえ、そんなに高いものでもありません。

JETBOYレンタルサーバーさんのように、低価格で驚くようなスペックで使いまくれるものもありますから、せっかくサイトを運用するなら、無料はやめておいてしっかり最初から少額は投資したほうが、あとあと良いでしょう。

そういった投資ができない、もしくは面倒だ、という方は、アメーバブログやぺらいちなどの、ブログやWEBページを無料で作れるようなサービスにしておくのもお勧めです。

 

シルエット画像出典:

https://www.silhouette-ac.com/detail.html?id=112905&ct=&n=&sw=%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3

https://www.silhouette-ac.com/dl_info.html?id=112910&sw=%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3


この記事を書いた人
ワードプレスでビジネスサイトやメディアなどを複数運営しています。WEBライターのじゃんです。ワードプレス歴5年。昔はアメーバブログやFC2などの無料ブログや、無料サイトなども使用していましたが、レンタルサーバーと独自ドメインでサイトを運用するようになってから、劇的にアクセスアップしました。しっかり投資して、収益をWEBサイトから回収するという心づもりでやるほうが、結局は効率が良いですよ。